絶対話せる!英会話

「いらっしゃいませ。」は英語で何て言う?

この記事は3分で読めます

こんにちは、ゆいたです。

先日、お店を去るときには、よく ” Have a good one!.” と
言われるとコチラの記事で書きましたが、
じゃ、日本語の「いらっしゃいませー。」は
英語で何と言うか、わかりますか?

 

ふふふ、実はそんな言葉はないんですよ。
日本語に直訳できる言葉が
必ずしも存在するというわけではないのです。

食事の時の「いただきます。」「ごちそうさまでした。」のような
ご飯の前後のためだけの言葉も、英語ではないと思いますね。
お祈りの言葉などはあるかもしれませんが、
ちょっとニュアンスが違います。

 

じゃ、「いらっしゃいませー。」に戻ります。
「いらっしゃいませー。」と同じ場面で使われる表現には
いくつかあります。

 

洋服屋などでは、お店に入るとこんな感じで話しかけられます。

■ Hello.
■ Hello. Let me know if you need some help.

■ Can I help you?  May I help you?

 

ここで何か聞きたいことがあるのなら、聞けばいいし、
別に聞きたいことがなければ、
I’m just looking. とか、

I’m just browsing. とか言えばいいわけです。

 

レストランでは、まず Hello. で、その後に何人か聞かれます。
で、テーブルが空いている場合は、
Follow me. で席へ案内されます。

 

で、やってきたウェイトレスは、時間帯によって挨拶が違いますが、
Good morning, Good afternoon, or Good evening
もっとも一般的なのは、同じく Hello でしょうね。

 

そしてウェイトレスはいきなりメニューを出して、

■ What can I get you to drink?
■ Can I get you something to drink?
■ Could I get you a drink? /Can I get you a drink?

■ Can I get your drink order? /Can I take your drink order?
■ What would you like to drink?
と聞くでしょう。

 

なぜだか分からないのですが、
アメリカではメニューとほぼ同時に飲み物を聞かれます。
多分すぐ聞くのが、アメリカ流のサービスで文化なのでしょう。
最初は考える時間くらい、ちょっとちょうだいよ、
と思っていたのですが、自分がサーブ (serve) する側に回ったら、
同じようにすぐに聞いていました。^^
でもすぐに答えないといけないわけではありません。

 

いろいろとバリエーションがありますが、

「drink」 さえ聞き取れれば、

何を聞かれているのかはわかるでしょう。

 

スーパーのレジなどでは、「いらっしゃいませ。」は、
■ How are you? です。
もうこれは定番表現です。

 

日本で ” How are you? ” を教わったときは、
「元気?」みたいな意味で教えられたと思うのですが、
アメリカで ” How are you? ” は、挨拶の言葉の一つですね。

カスタマーサービスへ電話をかけるときも、
Hello, XXX (名前).  How are you? と続けたり。

特に現在の状況を聞いているのではなく、
単なる挨拶として捉えた方がしっくり来ると思います。

 

私は今では、スーパーのレジの ” How are you? ” は、
すっかり「いらっしゃいませ。」と同義語になりました。

 

よく日本語にある言葉が全部そのまま直接訳せると
思っている人がいるのですが、決してそんなことはないんですよ。
場面に応じて、言葉は変わりますからね。

 

私がどうやって29歳から英語を勉強し直し、

今に至ったのかの勉強法については、

こちらのPDFにまとめています。

040t

★ 「英語を使えるようになるための学習法」無料プレゼント

 

ダウンロード

ダウンロードはこちらから

 

記事が楽しめましたら、クリックして、応援していただけますと、嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

★ iPhone & アンドロイド無料アプリ
絶対話せる!英会話。アメリカから英会話&英語攻略法をお届け。

絶対話せる!英会話。(無料)
アメリカから英会話
   &英語攻略法をお届け。
 

あわせて読みたい

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!