絶対話せる!英会話

風邪の症状を英語で言ってみる。(#464)

この記事は3分で読めます

前回の記事では、我が家のネイティブキッドを

クリニックへ連れて行った話を書きましたが、

その後私がしっかりとその風邪をもらいまして、

かれこれ1週間以上ずっと風邪っぴきです。^^; 

そしてアプリの記事更新もできませんでした…。

 

この時期は、風邪をひく人も多いと思いますので、
風邪の症状についての英語を紹介しようと思います。

 

先週は私がふらふら気味だったため、

我が家のネイティブキッドにも心配されまして、

「今日は早く寝た方がいいよ。」
 
★ You should go to bed early today.
 
と言われ、朝には、「よく眠れた?」
 
★ Did you sleep well last night?
 
など聞かれました。^^ 

この二つ、どちらもよく言う表現ですので、

覚えてしまってくださいね。
 
さて、風邪なのですが、その後咳がしばらく続いたため、

ここ毎年恒例となっているように、

また気管支炎 (bronchitis)  になったのかと思ったら、

診断は、「sinusitis」 でした。

つまり 「sinus infection 副鼻腔炎」。
 
ここら辺の病名も、会話の中で当たり前に出てくる単語なので、

やはり知っておいた方がいいですね。

発音がちょっと聞いたことがないと

発音できないと思うので、単語をクリックして、

発音を確認してきてください。

 

bronchitis

 

sinusitis

 

私はアメリカでお医者さんにそう診断されて、

耳から聞いて覚えました。

これらの単語は耳から聞いたことがないと、

きっと言われても、頭の中で結びつかないと思います。

 
さて、「sinus infection」 と診断された私。

今はどういう状態かと言うと、鼻水が止まらず、

ずっと鼻をかんでいるような状態です。

咳も止まりませんし、微熱も続いています。
 
これらを別々に英語で言ってみると、
 
★ I have a runny nose.  

 鼻水が出てくる。
★ I keep blowing my nose. 

 鼻をかみ続けている。
★ I can’t get rid of this cough.

 咳が止まらない。
★ I have a slight fever.

 微熱もある。
 
それぞれ大した症状ではないものの、

すっきりしないところです。
 
まとめてみると、こんな感じでしょうか。
 
★ I’ve been sick for a week.
 一週間ずっと具合が悪い。
 
★ I saw a doctor last Thursday, but I still don’t feel well.
  先週の火曜日に医者に診てもらったけれど、まだ体調はよくない。
 
☆ see a doctor
これは絶対に知っておいた方がいい決まり文句です。

医者に診てもらうと言うときは、「see」 を使います。
 
あと病気関連で知っておいた方がいいのは、
処方薬:prescription drugs 
市販薬:over-the-counter drugs / medicines
 
カウンター越しに買えてしまう薬だから、

over-the-counter drugsです。日本語では、

マーケットで販売されている薬で、市販薬なのに対して、

英語ではカウンター越しの薬。発想が違って、面白いですよね。

 

464.symptomsofacold
 
先ほど取り上げた我が家のネイティブキッドが言った、
★ Did you sleep well last night? は、

病気以外のときにも使えます。そうですね、

ふさぎこんでいる友人にも使えるでしょうし、

子供に言うこともあると思います。
 
★ I can’t get rid of this cough. は、

最後の咳の部分を変えれば、ほかにも使えます。
例)headache (頭痛)、cold (風邪)など。
 
というわけで、今日は病気に関する言い方をまとめてみました。

あまり明るくない内容ではありますが、

ここに出てきた表現と単語は、

日常会話でも普通に出てくるものなので、

いつでも言えるようにしておいてくださいね。
 
皆さんも風邪などをひかないようにお気を付けください。

ただいま南カリフォルニアの気温はメチャクチャで、

私の周りも具合が悪い人が多い気がします。

気温の上下幅がすごいのです。先週末、

ロングビーチでは90F(32.2℃)あり、

海水浴を楽しんだ人たちもいたようです。
 
しかし、南カリフォルニアの気温が、

いつもこんなに高いわけではなく、

この時期の平均最高気温は20℃に届かないくらいです。
 
先日、郵便屋さんが荷物を持ってきてくれたときに、

私はゲホゲホしてしまい、「大丈夫?」 と言われました。

私が 「天気のせいで風邪をひいちゃって。」 と言ったら、

郵便屋さんも 「I know. Come on, California!」 と。^^
 
それくらいおかしな気候です。11月なのに、

我が家の辺りも32℃あったかと思えば、

その3日後には最高気温で19℃しかなかったり。

一昨日は、30℃でしたが、明後日は最高気温が16℃になるそうです。

(最高気温の差、たった5日の間で、14度!)
 
それだけ気温差が大きいと、

何を着ていいのかも困るし、体調管理も大変です。

ま、そういうわけで風邪をひいたのですけれど。

日本はもうとっくに寒い時期ですね。

皆様も気を付けてお過ごしください。

 

 

私がどうやって29歳から英語を勉強し直し、

今に至ったのかの勉強法については、

こちらのPDFにまとめています。

040t

★ 「英語を使えるようになるための学習法」無料プレゼント 

 

ダウンロード

ダウンロードはこちらから

 

記事が楽しめましたら、クリックして、応援していただけますと、嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

★ iPhone & アンドロイド無料アプリ
絶対話せる!英会話。アメリカから英会話&英語攻略法をお届け。

絶対話せる!英会話。(無料)
アメリカから英会話
   &英語攻略法をお届け。
 
 

あわせて読みたい

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP