絶対話せる!英会話

452. 「ここまで間違っていない?」- on the right track

この記事は3分で読めます

今日は我が家のネイティブキッドの
言葉から英語を紹介します。
それはオフィスも含め、いろいろな場面で
聞く表現なので、覚えてしまってください。

 

我が家のネイティブキッドが

どういうときにそのセリフを言うかというと、

それは私に漢字練習をさせられているときです。^^

 

漢字って日頃から目にしていないと、

簡単に忘れるものなので、

漢字をほとんど見ることのない彼にとって、

覚えるのは大変です。

 

私は日本語の読み方は教えておらず、

漢字の形と意味を教えています。

将来は、彼が形を見ると何となく意味がわかるという、

日本人が中国語を見たときと同じくらいに

なってくれればいいな、と思っています。

 

ということで、私が意味を言って、

その漢字をノートに書くということを、

我が家のネイティブキッドは、

週に3,4回やっています。

 

そんな漢字練習中の会話は、いつもこんな感じです。

 

「教える、という漢字を書いて。」 と言う私。

「うーん」 と考える我が家のネイティブキッド。

 

◆ 「ヒント!ヒントちょうだい。」

★ Hint! Give me a hint!

 

「ちょっとだけ考えるって字に似ているかなー。」 と私。

 (本当に一部ですけれど、

 それでも助けになるようなのです。^^)

 

◆ 「あ、わかった。」

★ I got it!

 

「あれ?おかしいな…。」 と言いながら、

字を少しずつ書いていく我が家のネイティブキッド。

で、いつも途中で私に 「合っている?」 と聞きます。

それが今日取り上げようと思った表現です。

 

★ Am I on the right track?

 

この表現、直訳すると、「正しい方向へ向かっている?」

という意味になりますが、会話の流れからすると、

「ここまで合っている?」 とか、

「ここまで間違っていない?」 とかが

一番日本語っぽい訳だと思います。

彼は、そう確かめながら、次の一筆を書いていきます。

 

この表現、面白いですよね。

オフィスでも、意外によく聞きます。

 

「track」 って、線路とか、陸上競技のトラックで、

日本語にもなっていますよね。あのトラックです。

それに 「right:正しい」 がついて、

正しい線路とか正しい道みたいな意味になっています。

 

「right」 というのは、この場合は形容詞で、

その人から見て 「正しい」 と思うときに使われる言葉です。

「right」 は、本当にいろいろと使われる単語なので、

大分前にシリーズでお伝えしました。

見直しておいてくださいね。

(※Vol.229~Vol.235 (2014/2/14~2/23)です。)

 

さて、「Am I on the right track?」 を、

わかりやすく平叙文に書き換えてみますね。

主語をあなたにしてみましょうか。

 

すると、「You are on the right track.」 になり、

それを直訳すると、「あなたは、

その正しい線路(道、トラック)に乗っている。」となります。

 

前置詞の 「on」 で、その線路の上に、

あなたが密着して乗っている感じです。

 

線路や道って、どこかへ向かっていますよね。

その上にしっかりと乗っていないと、

正しい方向へ進めないし、

目的地にもたどり着けないですよね。

 

ですので、この表現は、

その正しい方向へ向かっている

 考え方や行動をしている」 ということになります。

 

で、我が家のネイティブキッドがは、

「これで正しい方向へ向かっている?

 正しい漢字へ、向かっている?」

   ↓

「合っている?」 という意味で、私に聞くのでした。

 

452-site

 

 

◆先日、オフィスで聞いた例は、こんな感じでした。

同僚とボスが問題の対処法に関して話し合っていて、

同僚がこう言いました。

「ちょっとこの方向でいいのかどうか、考えているんです。」

 

で、それに対し、ボスが言ったセリフが、

 

★ You’re on the right track.

 

 

◆ 学生時代は、数学の問題を解くときに、

生徒が先生にこう言っていたのを覚えています。

 

★ Am I on the right track with this?

 

要は、「これで、答えへつながる正しい道をたどっていますか?」

と聞いていたのですね。日本語っぽくすると、

「ここまで合ってます?

 このやり方で合ってます?

 間違ってませんか?」 になると思います。

 

◆ またこの表現は、解決方法やゴールへ向かって

正しい方向へ向かっているだけでなく、

「正しい道を行っている。歩いている。」 みたいな意味にもなります。

 

Lady Gaga の 『Born This Way』 の

歌詞にも出てきます。この部分です。

 

★ I’m on the right track, baby

    私は正しい道を歩いているのよ。

 

気になる方は、グーグルしてみてください。^^

 

ちなみに、間違っている方向へ向かっている、

という意味で、「on the wrong track」 という表現もあります。

on the right track」 の 「right」 の部分が、

wrong」 になるだけです。

 

今日は、今何かをやっていて、
その目的地に向かう線路の上に

自分が乗っているところをイメージして、

正しい方向へ向かっているんだと

自分に言い聞かせてみてください。

そう、その状態が、

 

★ I’m on the right track. です。^^

 

この記事は、私の無料iPhone & アンドロイド アプリと同じ内容です。

 

★ iPhone & アンドロイド無料アプリ
絶対話せる!英会話。アメリカから英会話&英語攻略法をお届け。

絶対話せる!英会話。(無料)
アメリカから英会話
   &英語攻略法をお届け。
 
★ 英文法&勉強法無料メール講座「使える英語学び塾」

★「効果があった英語が確実に上達する方法」

★「すっと頭に入って来る英文法」

★「ネイティブの英語感覚」をネイティブにインタビューして

お伝えする無料メール講座も発行しています。

詳細はこちらから

 

※ 英語音声へのアクセスは、こちらから

 

下のアイコンをクリックして、応援していただけますと、嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

あわせて読みたい

  1. 418. こんなはずでは…。

    2014年12月18日5:34

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP