絶対話せる!英会話

426. 感激したよ。

この記事は3分で読めます

今日は我が家のパピさんが、
感激して言った一言を紹介します。

 

1か月ほど前、クリスマスに向けて、
我が家では秘密のプロジェクトが行われていました。
我が家のネイティブキッドと私で、パピさんに隠れて、
パピさんにプレゼントを作っていたのです。

パピさんがセカンドカーとして持っている古いセリカ、
そのプラモデルを二人で作っていたのでした。

ネイティブキッドが頑張って作っている姿を、
私がビデオに録り、編集しました。

そしてクリスマスの朝、出来上がったビデオとプラモデルを、
パピさんにサプライズで見せたのでした。

パピさんは、もちろん大感激。そんなパピさんが、
ビデオを見て言った一言がこれでした。

★ I’m touched.

 

 「感動した。感激した。とてもうれしいよ。」

こんな日本語になると思います。

 

touched」 の辞書の定義は、こんな感じです。
「誰かが(親切な)何かをしてくれたことに対して、
 happy & grateful を感じること」
「何かに関して感情を動かされたこと」
grateful は、形容詞で、感謝しているということです。

 

「touch」 は、「触る」 の「touch」 です。

動詞の「touch」 には、
「人の感情に影響を及ぼす、与える」 という意味もあるのです。
その過去分詞形で形容詞になっています。

 

こういう文法用語で、混乱する人もいるかもしれません。
そういう人は、こういう風にプレゼントをもらって、
「感動した」 場合、I’m touched.」 と言う。
 この形をこのまま覚えてください。

 

英語を話すときに、文法は、
間違いなく文を組み立てる基礎になりますが、
文法用語自体を頭に思い浮かべる必要はないので、
その説明されている文そのものの形を覚えてくださいね。

 

426

 

さて、こういう突然のサプライズにより、
普段はそれほど感動を表に出さないパピさんも、
思いっきり喜んでいるのがわかりました。
ネイティブキッドも大感謝されて、大満足な結果となりました。

 

というわけで、こういう風に、感激したことを、その場で

★ I’m touched.

と言い表します。

 

何によってかを付け加えたい場合は、
「by + 名詞」、または
「that 節(主語+動詞 …)」  で続けます。

 

★ I was touched by your present.

あなたのプレゼントに感激した。

 

★ I was touched that he still remembered me.

まだ彼が私のことを覚えていてくれたことに感激した。
(とてもうれしく思った。)

 

★ I was touched that you asked for my advice.

私にアドバイスを求めてきてくれたことを、うれしく思った。
(直訳すると、私のアドバイスを求めたことを。)

※ 「ask for ~」 は、「~を求める、依頼する」 という意味です。

I’m touched.」 「I was touched.」 の使い方、わかりました?

 

思いがけないサプライズプレゼントをもらった、
あるいは誰かが何かをしてくれたことに心を動かされた、
そういう感動した人の気持ちを感じてみてください。

そしてこの表現、その気持ちごと、今日中に覚えてしまいましょう。

気持ちを込めて、音読して、丸暗記です。
こうやって少しずつインプットを増やしていくことによって、
いつかその気持ちになったときに、
自然に英語が口から出てきてくれるようになるのです。
インプットしていなければ、会話でとっさに出てきてくれません。

また機械的に音読しても、効果は半減しますので、
しっかりとその気持ちになりきることが大事です。

 

この記事は、私の無料iPhone & アンドロイド アプリと同じ内容です。

 

iPhoneアプリはこちら
(ただいま 【 iPhone、英会話、無料】と
アップルストアで検索すると、2位に出てきます。)

 

アンドロイドアプリはこちら

また、私、ゆいたは、
「英語が確実に上達する方法」
「ネイティブの英語感覚」をお伝えする無料メール講座も発行しています。

 

・日本の多くの人がすっきりと理解できていない文法や、
・似た単語の使い分け、また、
・私が実際にやってみて効果のあった英語勉強法など、

 

また、ちまたの文法書では知ることができない、
どうしてその表現を使うのかの「ネイティブ感覚」
もお伝えしています。

さらには皆さんからの質問にも、
英語ネイティブにインタビューして回答しています。

 

ネイティブ音声も、メール講座も
こちらからアクセスしてくださいね。

 

下のアイコンをクリックして、応援していただけますと、嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

あわせて読みたい

  1. What brings you here today? (#463)

    2015年11月10日7:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP