絶対話せる!英会話

目的こそが上達のカギ。(#126)

この記事は2分で読めます

さて今日は、
英語を使えるようになった人たちの
心構えについて、お話したいと思います。

その前に一つ質問があります。

「あなたは何で英語を勉強しているのでしょう?」

これを考えてから、続きを読んでみてください。

 

時々、「英語を上手に話したいから。」や
「英語を使えるようになりたいから。」と
答える方がいらっしゃいますが、
よく考えてみると、これは不思議な答えです。

 

外国の人が「日本語を上手に使いたいから
日本語を勉強する。」と聞いたとき、
あなたは何だか違和感を感じませんか?

 

「日本の文化が好きだから、もっと知りたい。」
「日本の漫画を原作で読みたい。」
「日本の女の子が好きだから仲良くなりたい。」^^
「そのために日本語を勉強しているんだ。」

こう言われれば、そうなのね、と納得できます。

でも「日本語を上手に話したいから、
日本語を勉強しているんだ。」と聞いたら、
「じゃ、あなたは日本語を使って何がしたいの?」
と突っ込みたくありませんか?

 

これを英語に置き換えて考えてみれば、
「英語を使えるようになりたいから
英語を勉強する。」ということが、
不思議な答えだということが分かりますね。

でも、こういうことを言う

英語学習者の人は多いのです。

Golden key in keyhole

 

英語は所詮コミュニケーションの手段です。
話す、聞く、読む、書くなどの

コミュニケーションをするために必要なものです。

ですから英語を勉強しているのなら、
あなたの求めるコミュニケーションが、
英語の先にあるはずです。

 

それがないと、「英語を英語のために勉強する」
という手段が目的になってしまいます。

決して「英語をマスターすること」だけが、
目的になってはいけません。ましてや
「英語をマスターしたいから、毎日3時間勉強する」
これが目的になったら、更にいけません。

 

これは実は、昔の私です。
私のように10年間ただ英語を勉強し続けた
残念な人にならないためにも、
しっかりと英語を使った、
あなたのその先の未来を頭の中に描いてください。

 

英語を使えるようになるかならないかは、
実はあなたの強い目的意識にかかっています。
英語が使えるようになる人たちは、
何かしらの「勉強する理由」があります

 

「英語が話せるようになりたい」を、
目的にすることはできません。
英語を使って何をしたいのかをはっきりさせる。
これが英語を使えるようになるための第一歩です。

英語を話せるようになるための絶対条件
でも書きましたが、英語の先には、
明確で具体的なゴールが必要です。
そしてこの目的への思いが強ければ強い人ほど、
英語は速く上達します。

 

今日はじっくりと

「私は何で英語を勉強しているのだろう?」
「そして英語を使って、何をしたいのだろう?」
「英語が使えるようになったら、どうなりたいのだろう?」

これらの質問への答えを考えてみてください。

 

そして答えが出たら、

周りの人にシェアしてください。
不思議なのですが、人に目標を宣言すると、
ゴールはぐっと近づきます。

 

目的がはっきりしていればいるほど、
あなたの目標は近づくということを、
今日はしっかりと認識してくださいね。

 

私がどうやって29歳から英語を勉強し直し、

今に至ったのかの勉強法については、

こちらのPDFにまとめています。

040t

★ 「英語を使えるようになるための学習法」無料プレゼント

 

ダウンロード

ダウンロードはこちらから

 

記事が楽しめましたら、クリックして、応援していただけますと、嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

★ iPhone & アンドロイド無料アプリ
絶対話せる!英会話。アメリカから英会話&英語攻略法をお届け。

絶対話せる!英会話。(無料)
アメリカから英会話
   &英語攻略法をお届け。
 
 

あわせて読みたい

  1. 130.「今回は違うのよ。」

    2013年11月7日4:30

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!