絶対話せる!英会話

57. 英語を話せる人たちの特徴 (その2)

この記事は2分で読めます

英語を他の人よりも早く話せるように

なった人たちの特徴を、

昨日に引き続き、今日も書いてみます。

 

この記事は3回シリーズになっています。

[1] 英語を話せる人たちの特徴(その1)

[2] 英語を話せる人たちの特徴(その2)この記事です。

[3] 何をして英語を話せるようになったか。

 

◆特徴 (4) 基礎的な文法をマスターしている

 

会話に難しい文法は必要ありませんが、

やはり中学、高校で習う一通りの文法を

知っておくに越したことはありません。

基礎文法力のない日本育ちの人は、

文法力のある人と比べると、

たとえアメリカに5年住んでいたとしても、

子供のような英語しか話せない人が多いものです。

 

◆特徴 (5) TVや映画好きな人

 

TVや映画は、語学を学ぶのに、

最高の教材となってくれます。

なぜなら単純に面白いからですね。

TVっ子や、映画好きの人は、勉強と思わずに、

長い間英語の映像を見続けることができるので、

会話表現やネイティブ感覚を早く身につけられます。

私は映像を長い間見続けることができない人なので、

最初は会話はなかなか上達しませんでした。

 

◆特徴 (6) 音楽のセンスのある人

 

これは天性の才能だと思いますが、

音感のある人や物まねの得意な人も、

英語を早く話せるようになります。そういう人たちは、

英語独特の抑揚やイントネーションをすぐに掴み、

聞いてそのままコピーするのが上手なのです。

 

耳がよい人は、やはり英語も同様に聞いて再現ができるわけです。

でも私は全然耳がよくありませんし、音感もありません。

それでも一応英語ユーザーになったので、

そういう才能がないからとあきらめないでくださいね。^^

 

◆特徴 (7) そして諦めない人

 

英語は始めたらすぐに話せるように

なるものではありません。

日本で勉強している場合は、なおさらです。

英語はスポーツのようなスキルでしたね。

ですのでモノにするためには、

ある程度の期間の練習が必要です。

最終的には、諦めない人がやはり英語をモノにできます。

 

以上、二日間、英語を比較的早く話せるように

なった人たちの特徴をまとめてみました。

あなたはいくつ当てはまりましたか?

ちなみに私は、今でも4つほどしか当てはまりません。

でも諦めない限り、道は必ず開けるものです。

安心してください。^^

 

この記事は3回シリーズになっています。
[1] 英語を話せる人たちの特徴(その1)

[2] 英語を話せる人たちの特徴(その2)(↑この記事です。)

[3] 何をして英語を話せるようになったか。

 

 

私がどうやって29歳から英語を勉強し直し、

今に至ったのかの勉強法については、

こちらのPDFにまとめています。

040t

★ 「英語を使えるようになるための学習法」無料プレゼント

 

ダウンロード

ダウンロードはこちらから

 

記事が楽しめましたら、クリックして、応援していただけますと、嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

★ iPhone & アンドロイド無料アプリ
絶対話せる!英会話。アメリカから英会話&英語攻略法をお届け。

絶対話せる!英会話。(無料)
アメリカから英会話
   &英語攻略法をお届け。
 
 

あわせて読みたい

  1. 91. 英語は結論から話す。

    2013年9月29日7:47

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP