絶対話せる!英会話

20. 「映画なりきり音読」の下準備。

この記事は2分で読めます

私が英語を話せるきっかけになった
「映画なりきり音読」の
実際のやり方について、
今日は書いてみます。

私が実際に何をしたら
英語を話せるようになったかに
ついて知りたい方は、
この順に、どうぞ。

(1)  日本人が英語を話せるようになる方法。
(2)「映画なりきり音読」の下準備。(↓ この記事です。)
(3)  英語の音を正しく認識する訓練法。
(4)  究極の英語マスター方法「映画なりきり音読」
(5)「映画なりきり音読」で、英語を話せる人になる。

20.preparation

 

◆映画のワンシーンの選び方

音読は、私はある程度の英語力のある方なら
映画をお勧めします。

ある程度の英語力とは、
TOEIC700点以上くらいですね。
なぜかと言うと、
映画のセリフが読んでわかるくらいの文法力や
語彙力がないと、進まないからです。

読んでもわからないものは、聞いてもわかりません。
ですので、セリフが読んで理解できる
英語力がないと難しいですね。

もし今、そこまで達していない方は、
こちらの記事へ進んでください。
別の音読方法について解説しています。

 

さて映画をオススメする理由は、以下の通りです。

 

● DVDを手に入れれば、英語のスクリプト、
日本語訳が手に入る。

 

● ドラマと違って、セリフに無駄がない。
2時間で終わらせないとならないので、
とても絞り込まれた、よいセリフが多い。

 

● 映像があると感情移入がしやすい。
好きなシーンが選べる。

 

感情的でセリフが聞き取りにくいシーンや、
戦闘シーンなどの音がうるさいシーンや、
特殊な英語ばかりを使うシーンは、避けましょう。

 

◆まずはディクテーションから

 

どれくらい自分が聞き取れないのか、
まずはディクテーションをしてみましょう。

 

先日の「英語の音を正しく認識する訓練法」を参照にしてください。

ディクテーションをして、これ以上聞き取れないところまで
頑張ってみたら、スクリプトを見てみます。
ここでわからない単語があったら、
意味を調べておきます。

セリフの意味は、ここで理解しておきましょう。

 

◆スクリプトを書き出す

 

(1) WORDなどで文書を入力します。
(もちろん手書きでもよいですが)
ダブルスペースで入力した時に、
セリフ全部でA4の紙 2 枚程度が、ちょうどいい量です。
恐らく3分ほどのセリフになります。

 

(2) スクリプトの下に、すべての単語の発音記号を書き込みます。
発音記号は辞書に出ています。
私は、母音は赤で、子音は青と、色分けもしました。

以上が下準備です。

 

映画の場合は、お気に入りのワンシーンの教材を
手作りすることをお勧めします。
自分で教材を作りますと、やる気も持続するので、
自然と続けられるようになります。

これで、下準備は終わりです。
どうやってやっていくのかについて、
続きは (3) をクリックしてください。

 

(1)  日本人が英語を話せるようになる方法。
(2)「映画なりきり音読」の下準備。(↑ この記事です。)
(3)  英語の音を正しく認識する訓練法。
(4)  究極の英語マスター方法「映画なりきり音読」
(5)「映画なりきり音読」で、英語を話せる人になる。

 

本日の記事がお役に立ちましたら、下のアイコンをクリックしてください。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

あわせて読みたい

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP