絶対話せる!英会話

16. 時には意味が逆の「Fine」や「Great」。

この記事は1分で読めます

昨日、「Fine」の使い方に
ついて書きましたが、
「Fine」には違う意味がある
ということも覚えておきましょう。

それは、口ではFine (大丈夫。結構よ。)
と言っているにも関わらず、
反対の意味のときもあるということです。

例えば、ケンカをしているカップル。
さんざん言い合った最後に、
お互いに 『Fine!』『Fine!』
と捨てゼリフを投げ捨て合ったりする。

この場合の Fine は、
決して本当にいいわけではありませんよね。

「私はこれでいいのよ。もう話したくないわ。」
「あっそう?なら俺もこれでいい。じゃな。」

という感じですね。
ドラマを見ていると、出てくる使い方です。

16.great

これは、Greatでもあります。

何か予想外の悪いことが
起こったときに、一言。

「Great!」

これは「うわー、参ったな。」と、
反対の意味を表しているのです。

本当に「素晴らしい」という意味で、
一言「Great!」と言うときもありますし、
上のように
「うー、それは 嬉しくない。何でこうなるんだ?」
という意味で使うときもあります。

文脈とその状況で判断します。
でも、明らかに言い方が違うので、
どういう意味で使っているのかは簡単にわかります。

「Fine」と「Great」、言葉自体は同じでも、
使われている状況で
意味が変わってくるということを
今日は覚えておいてくださいね。

Fine について書いたVol.15 はこちらです。

★ 今日の英語音声はこちらからどうぞ。

「アメリカ人ネイティブスピーカー」による音声です。
リピーティングと音読にぜひ役立ててください。

※ こちらは私の無料 iPhone アプリと同じ内容です。

★ iPhone英会話アプリこちら

(ただいま 【 iPhone、英会話、無料】と
アップルストアで検索すると、2位に出てきます。)

本日の記事がお役に立ちましたら、クリックして応援をお願いします。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

あわせて読みたい

  1. 26.givemeoneminute
  2. 32.goodnight
  3. ID-10062819
  4. dont-run-around
  5. 55.haventhadachance
  6. 30.caniaskaquestion

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP